Plant Design
prologue TOP profile 会社概要 stance 独自の取り組みと実績 message 社長挨拶 recruit 採用情報 contact 事業所のご案内

gardening
stance
PDのスタンス

ハンギングペチュニア
ハーブ苗
宿根草
ハーブ苗
パンジービオラ
野菜苗
プラントデザイン独自の取り組みと実績

プラントデザインジャストインタイム 今までの園芸植物流通の仕組みでは、市場を通すことが一般的でした。メーカーや生産者は、例えば生産の都合にあわせた出荷ができるメリットはありますが、市場のセリによって決まった値でかつ決まったルートでの取り引きとなり [ 良質な商品でも値がつかない ] [ 販売網が広がらない ] などの不安があります。一方で、品揃えと量が勝負のホームセンターやチェーンストアは、[ 欲しい商品・欲しい量が市場にどれだけあるのか ] また [ 量が揃ったとしてもセリで値が上がって見当がつかない ]という状況は否めません。

[ いつも同じ商品は飽きる ] [ 欲しい時に欲しいだけ、買いたい ] という消費者の強い要望に応えるためにも、プラントデザインは、現状の園芸植物流通の仕組みを抜本的に変えていく必要があると考え、実践に移してきました。つまり消費者動向・購買情報を収集し、それを主軸にした流れの仕組みに変えることにより、今までの流通のミスマッチやロスを軽減し、効率的な販売【ジャストインタイム型】 が望めるわけです。


PD Original Marketing Planning

拡大はこちら

プラントデザインでは、ベンダー的な売れ筋商品のディレクションにとどまらず、配送・受発注業務からPOS管理や売り場企画・植物管理やフォローに至るまで、独自のノウハウを多角度からご提案しています。価格の訴求から価値の訴求へ。【ジャストインタイム型】の仕組みを確立するために、総合的なプロデュースをし続けていきます。

PD Original Marketing Planning

拡大はこちら



草社長インタビュー記事
草社長インタビュー記事
●経営雑誌 [戦略経営者] にて
プラントデザインの独自の取り組みに関する記事が掲載されました。(2006年2月)

プラントデザイン 草社長 戦略経営者 インタビュー記事 PDFMARK





(C)All Rights Reserved.Copy Right 2006 Plant Design.Inc.
 画像および情報の無断転載・改編・引用を禁じます。


since@2000